読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せみと女性

先日、私の前に歩いていた人が、急にしゃがみ込んでしまった。彼女はひっくり返っているセミを手に乗せ、向こうの植木に移そうとしたけど、セミはジージー言って飛んで、また落下した。彼女は私に、「アスファルトが熱いから、土の方に持って行こうと思ったのに。」と微笑んだ。「優しい〜」と思わず言ってしまった。ほんと、こういうことがスンナリできるって素晴らしいです。ほのぼのした日でした。

f:id:miyaketti:20130804223649j:plain