読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は10月並みに暖かく、ジャンパーを持って歩いた。石神井公園は少し紅葉が始まり、カモが3羽くらい来ている。まだまだ晩秋の気配は無い。夕方、ウオーキングシューズを履いて買い物帰りに歩いていたら、急に黒い雲がやってきて、大粒のそれも強い雨がザーッツと来た。走るにも走れず、慌ててガレージの軒に雨宿りした。人々が走り、自転車がビューッと走り抜ける。大粒の雨が5分くらい降ったら、ケロッと向こうが明るくなってきた。雲が立ち上がって、夕焼け色になってる。その写真を撮ったので、見て下さいね。
私は、先月ウオーキングシューズのモニターに当たって、靴をもらった。足型も取ってもらった。歩き方も教わり、私の歩き方を改善したら、肩こりや腰痛も治ると言われた。腹筋で歩くように、足の付け根より上から動かして歩くようにというアドバイスだった。確かに、そうやって歩くと、自然と背筋が伸びるし、スーッツと足が前に動いて、早く歩ける。このことをバレエをしている人に言ったら「きついGパンを履くような気持ち」で立って、そのまま足を前に動かすようにすると良いと言われた。まさしく、この通りすると、足の付け根より上から歩いている。わかりやすい説明に感謝!そのように歩くことを心がけて暮らして約一ヶ月になる。私はハイアーチという足の形なので、疲れを和らげる意味でインソールも入れた。歩きやすい靴で、スッツーと歩けるようになった気がする。歩くなんて、どうということも無いと思っていたけど。考えて歩いている毎日です。