2013-02-23から1日間の記事一覧

辺見庸著「瓦礫の中から言葉を」わたしの死者へ という本を貸してもらった。Mさんが貸してくれた時、ちょっと覚悟がいる本と言われ、きっと辺見庸ならそうだろうと思った。まだ、本の途中だけど、息苦しく、重い。彼は、石巻出身である。その海でその土地で…

瓦礫の中から言葉を