京都宝ヶ池にて

今の職場に転職して、9月に初めて出張があった。名古屋から京都へ移動し、京都で二泊の行程だ。何とか無事に行事をこなせたことが一番大きかった。9月末日で半年間が終わった〜。短かったようで長かった。机に向かう仕事が主だが、根底には主婦業のように、前倒しで考えて用意するという頭の構造が必要なことがわかった最近。おおまかな流れがつかめたかと思うが、詰めの甘さとアバウトさが精度を下げている現状だ。

京都の宿は先斗町だったので、鴨川あたりを散歩し、夕暮れの八坂神社を散策してきた。ちょうど6時で提灯が点灯し、「鍵善」「原了郭」の提灯も燈が入った。この二つの店は、私の好きなブランド。夜はスターバックスから街を見下ろして、ゆっくりした。ちょうど省エネとかで、カフェをほの暗くし、小さなロウソクを配ってくれた。翌日のスケッチや鴨川の写真をアップします。スケッチは国際会議場の5階から庭を見下ろした所です。

皆んなで食事をした「龍のひげ」という京風懐石フレンチは、見た目も味も大満足の隠れ家でした。リスの折り紙にレシピがあるという、これまた可愛い工夫でした。リスの折り紙は自宅で再現したので、写真を添付します。

f:id:miyaketti:20160916173408j:plain

f:id:miyaketti:20160916180801j:plain

f:id:miyaketti:20160916180005j:plain

f:id:miyaketti:20160917201330j:plain

f:id:miyaketti:20160922213137j:plain

f:id:miyaketti:20160922201649j:plain

f:id:miyaketti:20161015232806j:plain