読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堀由紀子サン ピアノ 早晩・遅晩

中学時代の友人の一人に、ピアニストがいる。堀由紀子サン。彼女から案内があり、先日ピアノコンサートに行ってきた。「早晩・遅晩」という趣旨のコンサート。http://yukikohori.com

その趣旨どおり、1時間だけの手軽なミニコンサートだった。しかししかし内容は濃く、ベートーベンの三曲をしっかり生で、近くで聞けた幸せ。日比谷駅前の小さなホールは、スタインウェイサロン 松尾ホール。スタインウェイのピアノの日本代理店らしい。88席のホールは、音がバンバン下からも来て、生演奏にはちょうどイイ。特に低音域の力強さが私には良かった。彼女の音は、男性的だと思った。ロックな好きな夫と行ったが、夫曰く「ベートーベンの曲には、アフリカの黒っぽい音楽がある。」と言っていた。私にはわからないけど、奇妙な感じの曲があり、あれえ?と感じた箇所があった。そのことかも。生のピアノが聞けたこと、これからも聞けそうなことが嬉しいです。チケットをアップします。

f:id:miyaketti:20130616222913j:plain