読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は「オバタクミ」さんの銅版画の個展へ行った。とってもとってもイイ作品ばかり。ご本人も、その作品そのものみたいなカワイイ人。動物がいて、ちょっと色が添えてあって、バックの紙がちょっと灰色だったり、黒い線が入っていたりするだけで、画面が動き出すような作品だ。いつも彼女の動物は夢の中にいるようで、ゆっくり画面で動いていると思う。紙の質感や手触り感が画面を手伝っている。作品は小さく、大きいのでもA4くらい。小さいのが、木製の幅広い額に入っているのもすてきだった。どれもこれも素敵!私は来年のカレンダーを買いました。12枚と表紙に今日の作品がある。嬉しいなあ。今日の個展の楽しい時間を毎日見られるよ。一日一日、良い日々でありますよう。
カレンダーの表紙をアップします。個展会場は「ガレリアアッカ」galleria acca 鴬谷から徒歩5分くらいの下谷界隈です。ちなみにacca とはイタリア語で「H」という意味。今日おられた、ギャラリーの細川氏が、「細川のHの意味です」と教えて下さった。ギャラリーの写真も撮りました。
/www.galleria-acca.com/access.htm