読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

展覧会

黒田征太郎の絵が、三宅一生のお店にあると聞いて、銀座の店に立ち寄ってみた。お店は見つかったけど、だあれもいなくて、気後れしてしまった。大きなパネルに動物たちが一筆書きで描いてある。確かに黒田さんの世界だ。奥には、水彩の抽象画があったけど、私は動物の線画の出会いが大事だった。外からぼんやりそれらを眺めているだけだったけど、面白い動物たちに会えたよ。http://www.isseymiyake.co.jp/ELTTOB_TEP/jp/ginza/
Apple storeにも行った。店の前には、多くの花がお供えしてあった。スティーブジョブスの訃報を聞きつけた人たちがかけつけて、花や彼の写真やりんごを置いていったのだろう。彼は大きな仕事を成し遂げて、去ってしまった。「そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。」と言った人だ。私は、ずっとmacのパソコンを使っている。このデザインは、彼が良いと認めた形であり、いつも惚れ惚れしてしまうよ。私には、美しい形を作ってくれた人なのだ。
黒田サンのパンフをアップします。