読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の翌日はみんな美しい。樹々も山も空気も。そんな一日は鎌倉へ行った。仏像に詳しいNさんお勧めの覚園寺へ。
http://www.kcn-net.org/kamakura/nikaidou/kakuon.html
鎌倉駅から徒歩30分ほどのこのお寺は、山奥のお寺みたいな感じだ。ひっそりとあり、山を背に薬師如来が座っている。サイドには月光菩薩、日光菩薩。その細い目を見ていると、静かに見つめられているようで、見透かされるという感じがしてくる。仏像を好きな人は、この感じに惹かれて、その世界を探検したくなるような気がする。住職さんが、お寺の解説をして下さる。奥にはくりぬいた大きな崖があり、その中に仏像が安置されている。ひきしまる気持ちで中に入る。ろうそくに火を灯して、手を合わせてきた。石窟というのか、シルクロードの西方にまで至る神様の道にいるように思える。怖い、けど敬虔な気持ちになる場所だった。住職さんから戴いた葉っぱは「なぎ」(梛)という名前の緑色の葉っぱ。繊維が横に通り、両方を引っ張っても切れないことから,縁が切れないと良縁のお守りだとか。いただいた葉っぱの写真を撮りました。アップします。
http://www.weblio.jp/content/%E6%A2%9B
鎌倉 浄妙寺奥 石窯ガーデンテラス
浄妙寺奥 石窯ガーデンテラス
帰り道の家
金糸雀(カナリア)安納芋アイスクリーム
金糸雀(カナリア)かぼちゃアイスクリーム