Chikilinのブログに触発されて「オンライン英会話」を試してみた。
「ラングリッチ」という所。http://langrich.com/
無料電話なるインターネット電話「スカイプ」自体、未知のものだったので、かなり緊張したけど、無料の講座を2回受講することができた。オンラインでフィリピンの講師とマンツーマンで話せるなんて夢のようだ。まず、こういうサービスの開発にお礼が言いたい。音声がきれいに聞こえるし、25分間英語だけでやりとりすることができる。私は初歩の初歩だから、何度も繰り返してもらったり、待ってもらったりしながら、笑いながら手引きしてもらった。良かった点は、オンライン上から予約して、自分のスケジュールをマイページで確認できること。予約時間の5分前くらいに「まもなくレッスン開始です」というメールも来て、とっても丁寧なこと。テキストもネットでダウンロードできること。無料体験が終わって、契約する段になっても、講座料がお得だと思う。悪かった点は、講座の時間が15時から25時であることだ。私は、今回21時と24時と2回の無料講座を受けたが、21時は家族の都合で、今後は受けられなくなる可能性があること。せっかく予約した時間に不定期な夕食とかち合うことがあるから。そう思って2回目は24時にしたら、寝ている家族の手前、ハキハキ、大きな声で話すことができず、講師に「Your voice is low.」と言われてしまった。下手でも何でも、ハキハキと大きな声で!というのは、幼稚園から言われていたことですよねえ〜!!

結局私は、朝の時間帯の方が、講座を受け易いので「English Talk」に申し込んだ。
http://www.englishtalk.jp/
無料講座を朝6時半から2回受講したら、とっても良かったので、5000円 10回分 1ヶ月間の契約を昨夜行った。この一連の出来事は、世界を旅しているみたいな昂揚感があった。これから始めることだけど、自分の手でセットアップした感じがする。「スカイプ」は、今後世界中に広まるだろう。ちょうど、今インターネットを使うように。
「English Talk」の良い点は、先生の質が高い事。会話中に先生がホワイトボードに私の間違った文章を書き、それを後で又読み上げること。復習にもなる。会話中にわからないことがあれば、そのホワイトボードを使って、URLを示し、それを見て何のことか確認できること。離れていることが、そういうやり取りで埋められるのだ。 

先日来たアンケートで、「あなたの買い物のビッグ3を挙げて下さい」というのがあったが、私はパソコンとデジカメを挙げた。それがあったから世界が広がったし、こうしてブログも書いている。オンライン英会話というのは、それと並ぶ買い物になりそうだ。
玄関に飾った、クリスマスの写真をアップします。