今日は休みを取って、浜離宮から浅草へ向かう水辺ラインに乗った。45分間隅田川を上って行く。佃大橋や両国橋を抜けて浅草の吾妻橋までのコース。隅田川ってこんなに広く、とうとうと流れているのですね〜 着いた浅草では、大阪弁の修学旅行生達に混じり、元祖メロンパンの店で2個購入した。焼きたてふわふわに勝てず、その場でカリカリと食べてしまった。 
午前中は浜離宮で、歩いたりスケッチをした。まだ菜の花も八重桜も残り、ぼたんが満開。きちんと作られた庭という感じで、面白味はないけど、潮の香りがして神戸を思い出した。「潮入の池」の横にある「御亭山」に上がって何枚かスケッチをした。ゆりかもめがのどかに泳ぎ、汽笛が聞こえて、一瞬都心であることを忘れてしまう。
浅草を出て、上野の「薬師寺展」へ直行し、日光菩薩、月光菩薩のお顔をみることができた。じっと見ていると、胸がスッーとするのだ。気高く温かい感じ。腰をひねり、衣装のラインがとても美しかった。
今日は、おかげさまで楽しく過ごせて満足。ただ、デジカメが不調で、絵がアップできないのです。昨日のつづきの金太郎の鈴や折り紙の兜をアップします。